固定費の削減が貯金1000万円への近道なのか?

ここ最近ブログランキングから色々な方のブログを見させてもらってます。

1000万円貯めるブログを立ち上げたにも関わらず全然前に進めてないので、参考にさせてもらいたくて。

やはり月々の支出を抑えるには固定費が重要なんだなと言う事が分かりました。

固定費と言うと住宅費、携帯・ネット、保険。

スポンサーリンク

我が家の住宅費は妥当なのか?

我が家の月の住宅ローン返済は65,000円。

住宅費は収入の3分の1くらいまでって言うんですね。

手取り月収はだいたい25~26万なのでこれはクリア。

この住宅ローンは残り16年。旦那が56歳の時に完済します。2回繰り上げ返済して4年縮みました。

でももう繰り上げ返済出来る余裕はないです(汗)

住宅ローンが終わったと同時期に下の子の大学卒業(行くかどうかも分かりませんが)。

そこからやーっと老後貯金開始。このブログもその時にはブログタイトル変えてホソボソとやってるのかなぁ。

月々の携帯・ネット使用料は?

2人合わせて9473円。

旦那:ドコモスマホ 7,649円

内訳 基本料金2700円、パケット3,500円、その他ケータイ保障(500円)やspモード諸々、消費税で891円。

私:ドコモガラケー 1,303円

内訳 基本料金924円、その他379円。

私:DMMスマホ 521円(データSIM1ギガプラン)

今現在旦那は契約更新月らしいです。昨日メールが来たとか。

それとなく格安SIMを勧めてみたけど聞く耳持たず。格安SIM自体を全然理解してない模様。格安SIMだったら5000円もあれば十分な機能が付けれると思うんだけどな・・・。スマホって高いしね。なんか分割払いしてるから高い買い物してない気分で居られるのがすごい腹立つ(苦笑)今は支払い終わってるけど、どうせスマホなんて長持ちしないから調子悪いとかで勝手に機種変更とかしてくるんだろうな。

その点、私はと言ったら。今使ってるガラケーは8年使ってます。まだまだ余裕で使えそうです。充電も1週間以上持つし(笑)バッテリーは1度も交換してません!普段めったに携帯使って電話しないから持ちも良いのかも。

周りに流されて2016年1月からスマホも持つように。

こちらはDMMモバイルのデータ通信のみで使用。

今は2台持ちしてますが、次ドコモの契約更新月になったらスマホ1台にまとめる予定です。

DMMでこのまま持ちたかったんだけど、DMMではデータ通信SIMから通話SIMに変更出来ないみたい。その場合はいったんデータ通信の契約を解約して、新たに新規で申し込みしなきゃいけなくて。そうなるとスマホを使えない期間が出来てしまうので困りもの。

(↑今はデータSIMから通話SIMの変更が出来るようです。)

現在は楽天モバイルを最有力候補として検討中。楽天ユーザーなので♪それに支払いに楽天ポイントを使うことが出来るらしいのです。
楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天モバイルの一番安いプランだと消費税入れて1350円。

今現在私はガラケーとスマホに1824円使ってるから、474円安くなります!

年間5688円。10年で56800円。そう考えると、わずか474円でも後々大きな差が出てくるので、変更するべきですね。私より旦那の変更をするのが一番なのですがね。

ネットは電話とセットでeo光です。月4985円です。これは妥当な金額なのかな。

保険料はまたの機会に・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする