進研ゼミの努力賞ポイント交換しました。

我が家の長女は家庭学習で進研ゼミを受講中です。

うちはチャレンジタッタを利用して勉強中。

紙のテキスト時より自ら進んで勉強するようになったので、我が家はタブレット学習が向いてるようです。

そんにチャレンジタッチですが、毎月の学習を終了、節目の提出物を出すと、努力賞ポイントというものが貰えます。

これを貯めて今回景品と交換してもらいました。

チャレンジパッドのカバーとマンガ家セットとすみっこぐらしのメモ帳セットと柄付きテープ(?)細々としたものばかりです(笑)

妹にも一番ポイント数の少ない景品の中からテープを選ばせてあげる優しい長女。

2年くらい前にはアースマジックの腕時計と交換。

お勉強頑張って嬉しいプレゼントまで貰えるので俄然お勉強の方にもやる気がでるのでしょうか。

スポンサーリンク

チャレンジタッチで楽しく47都道府県覚え中

もうすぐ社会の授業で47都道府県を勉強するらしく、チャレンジタッチでもお勉強中。

チャレンジタッチの47都道府県の勉強の仕方は、音楽とリズムに合わせて、ゲームとクイズを取り入れつつ覚えるので毎日楽しんで取り組んでます。毎日繰り返しチャレンジしてるから、だいぶその土地の名産や偉人、出来事なんかを覚えています。

これ、チャレンジタッチだからこうやって楽しく覚えてるんだけど、進研ゼミの紙のスタイルだったらこの47都道府県はどうやって勉強するんだろう?きっとうちの子は挫折してただろうなー。
お子さまの教科書に合わせた教材で、わかりやすく理解できるようにサポート【進研ゼミ小学講座】
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする