スマイルゼミの成果が表れてきた子供の言葉。

スマイルゼミ

下の子がスマイルゼミを始めて早2か月。

今朝も朝食前にスマイルゼミで勉強をしてました。

もうスマイルゼミは朝にする日課になってしまってるので、全然苦ではないようです。

たまに長引いててパンをかじりながら勉強してることも・・・。

そんな小学3年生の子供。


この前私の所にやってきて、真剣な顔で「学校の授業の内容は全部スマイルゼミでやってるから、授業が全部分かって簡単なんやけどいいんかな?」

と、少し嫌味にも捉えられてしまう事を言ってきました。

本人はすごく真面目な顔してたんで、それがまたおかしかったですが(笑)

これは真面目にスマイルゼミに取り組んでる成果が出てきてるのかなと嬉しい報告でもありました。

子供のおかしな悩みに私は「それじゃあ授業中いっぱい手あげれるなぁ~」って言ったら首傾げて苦笑い。

下の子の足りないのは授業中積極的に発言しない事なんですよね。

授業参観で見てると、たまに手は上げてるけど『先生当てるなよ~当てるなよ~』と心の声が漏れてきそうな自信なさげな手の上げ方で。

間違いなんて恥ずかしがることないのになぁと思うんですが、本人はどうしても完璧を求めてしまうが故にそうなってしまうのかな。

せっかく授業もついていけてるなら1授業1挙手の提案を子供にしてみようかな。当てられなくても良いし、手を上げることに事に意味がある気がします♪

 

タイトルとURLをコピーしました