児童手当を投資して教育費を増やす。途中経過~

今日のタイトルのようになればいいのですが。

昨年10月から児童手当を株へ投資してから早8カ月が経ちました。

ずっと児童手当は銀行に入れてました。銀行に入れててもわずかな利息しか付かない時代です。

それならと少しでも増やすべく株へ投資することに決めました。

ただ、もう一つの理由は今までの経験上家計費が足りないと児童手当貯金からネコババしてしまうという事態に陥っていました。なので全然貯まってませんでした。

これを無くすためにもジュニアNISA口座で運用して18歳まで引き出せないというルールがあるほうが、児童手当に手を付けないという一番の私にとっては近道でした。

スポンサーリンク

児童手当を使った投資結果

長女の結果 

510,000円投資→483,540円 (-26,460)

次女の結果

390,000円投資→386,500円 (-3,500)

結果2人ともマイナスです。

18歳までに少しでもプラスになればと長い目で見るつもりです。

それまでは優待を貰って美味しいものを食べたりして生活費を少しでも賄えたら嬉しいし、頂いた配当金をさらに投資に回せるようにして雪だるま式にお金が増えていけばいいなぁと思ってます。

今月はまた2人分の児童手当8万円が振り込まれるので、それにプラス4万円して12万円を次は次女分の投資に回したいと思います。

スポンサーリンク